The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

Bisaiアクセサリー

ファッション
ネックレス・バングル
 真珠貝のなかで最も大きな貝である白蝶貝は、その深みのある光沢や、なめらかで上品な質感から欧米ではマザー・オブ・パールとも呼ばれ、古くから高級時計の文字盤やナイフ、フォークの柄などで宝石のように使われています。そんな白蝶貝を400年以上の歴史を持つ日本の伝統的な漆工芸技法である蒔絵で加工したジュエリーがBisaiアクセサリーです。蒔絵とは山中漆器が得意とする技術のひとつで、漆で表面に絵や文様を描き、乾かないうちに金属粉を蒔くことで表面に金属を定着させる技法です。この技法によって、ナナホシテントウムシや富士山、日本の四季などをモチーフに、8テーマのデザインで白蝶貝のアクセサリーを製作しています。
関連商品
PageTop