The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

萩乃露特別純米十水仕込雨垂れ石を穿つ

飲料
日本酒
「!」で埋め尽くされているラベルは、このお酒を飲んだときの感動、興奮、驚きを表しています。醸造手法は「十水仕込」という江戸時代に行われていた方法。現代の日本酒は、米1石(150kg)に対して、水1.1~1.2石(約200~220L)の割合で仕込むのが一般的ですが、この「十水仕込」は、米1石に対して水1石(180L)と少ない水で仕込んでいます。そのため、口にしたときに「!」と感じるほど、濃密な味わいになるのです。日本では「!」を雨垂れともいいますが、江戸時代から連綿と続く手法で醸造していること、2015年の台風による被害の中、奇跡的に生き残った酒米を使用していること、その被害のあと復旧に向けて賢明に努力する人々のこと、それらを重ね合わせ、「雨垂れ石を穿つ」と名付けました。
関連商品
PageTop