The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

江戸砂糖漬


お菓子
 江戸時代の日本では、ごぼうや生しょうが姜などの野菜を砂糖に漬けて食べる習慣がありました。「砂糖
漬」は、昔ながらの技法と素材を継承しつつ、江戸時代以来の日本人の食習慣を今に伝える伝統的なお菓子です。野菜がもつデリケートな風味と風合いを損なわないように何日もかけてゆっくりと煮込んで仕上げています。また素材によって煮上げる時間や濃度が異なるため、それぞれに合わせて別々に手間をかけて作っています。日本人ならではの食に対するこだわりと、素材そのものの味を楽しむ姿勢が垣間見られる逸品といえます。新鮮な野菜と砂糖だけで作られた江戸時代以来の銘菓には、ドライフルーツとは一味違う、日本の伝統的な風味と風合いが凝縮されています。
関連商品
PageTop