The Wonder 500

”日本が誇るべきすぐれた地方産品”を選定し海外に広く伝えていく。

The Wonder 500™ 認定商品詳細

川越芋(至宝甘密忠右衛門)


野菜・海藻
 日本でさつまいもの栽培がはじまった江戸時代より日本一と言われてきた川越芋。そんな川越芋の最上級品が川越いも農場 島田屋総本家の甘密忠右衛門です。この農場は1694年、川越藩の命により、現在の埼玉県入間郡三芳町と所沢市に広がる三富新田を開拓したことにはじまります。以来、本物の川越芋を守るため、独自の基準と栽培方法を用いて品質を管理してきました。その栽培方法とは、畑を最長で5年間休ませ、その間堆肥用の麦を生やしては刈り取らずそのまま土に戻すという、究極の贅沢農法です。5年もの時間をかけて作られた川越芋は、とろふわの食感と格別の甘味を備えています。プロのバイヤーも「砂糖を入れたのではないか」と疑うほど甘く、一度食べたら忘れられないさつまいもです。
関連商品
PageTop